歴史の里マイスターの会

名古屋を中心に愛知県・尾張地区の古墳のガイド活動のほか、勾玉づくり、組紐づくりなどの体験学習の補助を行うボランティア団体です。

名古屋市守山区の古墳をメインに、近隣の古墳のガイドをお受けします。一緒に古墳巡りをしませんか?。

 お祭りや子供会などのイベントに古代もの作り体験(勾玉づくり、組紐づくり、埴輪づくり)のブースをつくり参加させていただくこともできます。

 メンバーは守山生涯学習センターで「歴史の里マイスター養成講座」を受講し、古墳のガイドや古代のものづくりの指導などに豊かな経験と実績を持っています。

 

トピックス

イオン守山店にて組紐づくり体験

歴史の里マイスターの会主催:組紐づくり体験

 

日にち:9月14日(土曜日)

時間:10:00~12:00

費用:200円(一本)

 

小学生くらいならつくれます。あみ方を教えますので、簡単にかわいい組紐ができます。

かばんにつけたり、なにかを結んだり、かわいい組紐の使い方は自由です。是非遊びに来てください。

ダウンロード
組紐づくりポスター.pdf
PDFファイル 288.7 KB

西大久手古墳発掘調査体験

しだみ古墳群西大久手古墳において、学芸員による発掘調査がおこなわれます。これに合わせて、一般の方にも発掘の体験をしてもらう機会が設けられました。

 

資格:小学校4年生以上(小学生は親同伴)

募集人数:全体で80名程度(各コース10名程度)

参加費:300円

持ち物:作業できる服(長袖、長ズボン)、運動靴、軍手、タオル、飲料水

事前説明会:2019年10月5日、6日のいずれか。13:30~15:00

日程:8つのコースに応募(1コース2日程)9:30~12:00

   A:10月17日、31日

   B:10月18日、11月1日

   C:10月19日、11月2日

   D:10月20日、11月3日

   E:10月24日、11月7日

   F:10月25日、11月8日

   G:10月26日、11月9日

   H:10月27日、11月10日

応募方法;往復はがき、FAX、メールいずれか (9月6日までに) 参加者多数の場合抽選

①事前説明会の希望いずれか、発掘調査体験に日程希望(A~Hで第二希望まで)

②氏名・年齢(小学生は学年も)

③郵便番号・住所・電話番号(FAX申し込み者はFAX番号)

 

応募先:名古屋市教育委員会 文化財保護室 発掘調査体験担当あて

往復はがきのばあい:〒460-8508 名古屋市中区三の丸3丁目1-1

FAXのばあい:052-972-4202

メールのばあい:a3268@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

ダウンロード
発掘調査体験募集要項.pdf
PDFファイル 521.0 KB

2019年9月25日水曜日「歴史の里講座」開催

歴史の里マイスターの会主催講座

 

「断夫山古墳築造の背景をさぐる」

 

を開催します。世界遺産登録になった百舌鳥・古市古墳群との関係をふまえたお話しを名古屋市学芸員 深谷 淳氏にしていただきます。

 

日にち:2019年9月25日

時間:13時~

場所:名古屋市守山生涯学習センター2階 第3集会室

 

一般の方もご自由にご参加下さい。資料代として100円をいただきます。ご了承下さい。

 

チラシは以下からダウンロードしてください。↓

ダウンロード
20190925歴史の里講座.pdf
PDFファイル 260.0 KB

歴史の里マイスターの会の活動内容

古墳ガイド

古墳ガイドの風景
古墳ガイドの風景

名古屋市守山区は全国でも有数の「古墳の宝庫」です。国指定の史跡・志段味古墳群の古墳を中心にガイドします。

お勧めのコースも用意しています。

少人数でもお受けします。希望の日時とコースをお知らせいただければ、事前にメール等でお打合せします。お気軽にお問い合わせください。

体験学習ブース

勾玉づくり体験のブース写真
勾玉づくり、組紐づくり、埴輪づくりなど

子供会の集まりや地域のお祭りなどに出店可能です。材料費・諸経費のみで「埴輪づくり」「組紐づくり」「勾玉づくり」などの体験ブースが設置できます。

スペースやテント・机は主催者さまでご用意下さい。

イベント展示

古墳時代の展示
古墳時代の展示

守山生涯学習センターで行われる生涯学習まつりなどに展示ブースを出します。ご相談いただければ、各種イベントにブース参加することもできます。

スペース、机など展示に必要なものは主催者さまでご用意下さい。


いっしょに歴史の里マイスターの会で活動しませんか?


古墳見学会

古墳巡り、見学の様子
古墳巡りの様子

ガイドスキルの向上、知識アップをめざして、月に1度程度、東海地区の古墳や博物館を巡ります。会員同士コミュニケーションがとれて楽しいですよ。会員の学習発表もあります。

ガイド・講座作成

新しいガイドコースの作成や座学を含む講座の作成をしています。古代史や古墳に関心をもつ皆さまを対象に、1つの古墳に特化したコースのガイドや、数日にわたる出前講座の講師を務めさせていただきます。

読書会

古事記・日本書紀などの読書会
読書会を月一回開いています

『古事記』『日本書紀』などの輪読をして参加者が解説したり、解釈を議論します。ヤマトタケルや尾張氏など、この地域に関連する項目を取り上げるので、古墳巡りの楽しさが増し、ガイドにも役立ちます。

PR活動

活動記録、イベント情報などについてブログ記事を作成したり、ホームページを更新したり。ほかの団体との相互宣伝をすることもあります。