30日 1月 2023
 今回も花の話題から入りますが、今回の花は生花ではなく、「折り紙」のバラです。...
フォトギャラリー2 · 22日 1月 2023
早朝に積雪::美しいカーブ 22.12.24薄明に降り出した雪が、6時頃には積雪5センチ。 シダミュボランティアの活動予定日で、これなら大丈夫と思い、市営バスのゆとりーとライン(守山駅)に向かい、前進した。...
イベント・活動報告 · 04日 1月 2023
2022年12月28日 歴史の里マイスターの会講座「列島を駆ける東海系土器-弥生時代から古墳時代へ-」 講師:あいち朝日遺跡ミュージアム 原田幹氏  を開催しました。 清須市にある、あいち朝日遺跡ミュージアムには、イベントの際、マイスターの会からブースを出すなど交流が続いています。...
歴里の風(コラム) · 24日 12月 2022
 古代も今も、人の情感は変わらないのではないか。うれしい時はいつの世でも心が弾む、悲しい時はうちひしがれる。  年の瀬、喪中の挨拶状が届く。親友の他界をいまだに信じられずにいる。独身時代は酒をくみ交わし、語り合い、いくつか本を薦めてもらった。最近は年賀状で安否を確かめ合う付き合いだったが、急に体調を崩したらしい。...
フォトギャラリー2 · 24日 12月 2022
2022年12月24日クリスマスイブ 名古屋地方は大雪でした。
イベント・活動報告 · 29日 11月 2022
20221126 管玉づくり体験
2022年11月26日 名古屋市中川区の学び舎本校で管玉づくり体験を開催しました。 参加者:9名 小学生~中学生 管玉は弥生時代や古墳時代に多く作られた管状の石です。主に碧玉や滑石などで作られ、アクセサリーや祭祀の道具として使われたようです。石の穴は、同じ石の錐で開けたと考えられています。...
古墳見学会 · 22日 11月 2022
2022年研修旅行~2日目 今城塚古墳~
 2日目、昨日の疲れも何のその、元気に今城塚古墳へ出発です。  JRとバスを乗り継いで、紅葉の木々が美しく輝く広い公園に到着。今城塚古墳は、集濠、周堤も含め、市民の憩いの場になっているのです。...
古墳見学会 · 22日 11月 2022
2022年研修旅行~1日目 五色塚古墳~
2020年3月予定の五色塚古墳への研修が、2年8ヵ月ぶりに実施できました。(2022年11月16~17日) まず垂水駅から最短ルートを辿って後円部西側に出ました。 素晴らしい眺めが一望できます。 鰭付円筒埴輪などが2200本並び、千壺古墳とも呼ばれる由縁となっています。
イベント・活動報告 · 12日 11月 2022
20221014春日井市民俗考古展示室 企画展展示解説(その2)
春日井市の秋の考古企画展を展示解説付きで見学するのは4回目、浅田先生の熱心な解説が毎回好評です。18名が参加しました。
私のおすすめ書籍 · 09日 11月 2022
私のおすすめの書籍 ~その11~推薦 歴史の里マイスターの会 Kさん
「播磨国風土記」の古代史」 兵庫県立歴史博物館 ひょうご歴史研究室 編 坂江 渉 監修 (神戸新聞総合出版センター 2021)

さらに表示する